無金利での借り入れを希望する方に必見

無金利で借りる事は可能?

キャッシングを利用したい人にとっては無金利で利用できたらありがたいことでしょう。ここでは無金利で借りることは可能なのかを説明します。

 

無金利でお金を借りることは実際に可能なのか

お金を借り入れる際、無金利で借り入れを行えたらどんなに素晴らしいことか…。誰もが1度は夢見る事です。基本的にキャッシングやカードローンを利用してお金を借り入れした際、基本的に利息分も含めて返済しなければいけません。現在法律により金利は年率18%までと規制されていますが、18%と言う金利は決して低くはありません。

 

100万円を18%の金利で借り入れした際、1年間で18万円の利息がかかるわけですから…。つまり、1日あたり493円の金利がかかる…ということ。

 

約500円毎日支払のは、大人でもなかなか大変なことです。しかし金融機関も商売でお金を貸し出しているわけですから、金利ゼロでお金を借り入れする事は売り上げを放棄するようなもの。難しいに決まっています。しかし…そんな中で無金利でお金を貸し出す業者が実在するのです。もちろん、業者は限られますが無金利でお金を借り入れすることができる業者は幾つか存在します。

 

現在、金利ゼロでお金を借り入れできるカードローンを扱っている有名どころな業者は

 

・プロミス
・アコム
・レイク

 

等です。

 

プロミスやアコムは消費者金融の頂点としてよく知られています。新生銀行レイクもテレビのコマーシャルやインターネットのバナーなどでよく見かける銀行系カードローンです。このこれらの業者に共通して0金利を利用する条件はまず「初めて利用する方」に限ること。これが絶対的条件となります。その他の細かい条件は、各業者によって異なります。

 

●プロミスの場合
・30日間金利ゼロ
・メールアドレスの登録
・Web詳細確認、設定

 

●アコムの場合
・30日間金利ゼロ
・「35日ごと」の返済期日で契約

 

●レイクの場合
・180日金利ゼロの場合
・契約額が200万円まで
・180日間は何度利用しても5万円まで金利ゼロ

 

●30日間金利ゼロの場合
・契約額500万円まで
・30日間は追加借入しても金利ゼロ

 

 

このように、借り入れする金融機関によって様々な細かい条件が課せられます。それぞれ、クリアするのはそれほど難しくはありませんが、問題は「返済期間」です。アコムやプロミスの場合、返済期間が30日間とされています。しかしこの30日間と言う期間もアコムとプロミスでは少しずつ意味合いが違います。

 

・アコムの場合契約日の翌日から30日間

・プロミスの場合は紹介借り入れした日の翌日から30日間

 

と定められています。アコムからゼロ金利でお金を借り入れする際は、注意が必要と言うわけです。しかし、これらのサービスをうまく利用すれば、お得な借り入れを実現できます。利用する際は条件等をしっかりと調べたうえ、計画的な借り入れを行いましょう。